Menu

・観光庁「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業」第一弾

観光庁は本年度より新たに「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業」を実施しており、支援地域の一つとしてたざわ湖スキー場(秋田県仙北市エリア)が選定されました。これを受け、より魅力的なスキー場の環境を整えるため、今年度、たざわ湖スキー場では下記事業を実施することとなりました。

①たざわ湖スキー場の夏季活用(マウンテンバイクコースの整備)

②廃止スキー場の活用

③ツリーランコースの整備

④スキー・スノーボード以外のスノーコンテンツ整備

⑤リフト券自動発券システムの導入

 

「国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業」第一弾として

10月から「FANTIC社製e-bike」の無料体験試乗会を実施します!

是非この機会にヨーロッパで大人気のe-bikeでゲレンデを疾走してみて下さい。

※電動アシスト自転車といえば、街乗り用の自転車がおなじみですが、ヨーロッパではマウンテンバイクや、ペダルのない電動バイクなどスポーツタイプの自転車も人気で、注目を集めています。

 

■日にち: 10月3(土)・4(日)・10(土)・11(日)

17(土)・18(日)・24(土)・25(日)

■時間:   10:00~15:00

■受付場所: たざわ湖スキー場スキーセンター「レラ」前特設会場

■問合せ:  担当者不在の場合がありますのでメールにてお問合せください。

oec@tazawako-ski.com

■対象年齢: 中学生以上の男女

 

【ご注意事項】

※無料で試乗が可能ですが簡単なアンケートにご協力ください。                                                                                 

※試乗の際は身分証明書が必要となります。運転免許証、健康保険証、学生証のいずれかをご持参ください。     

※18歳以下(高校生以下)の方は保護者の同意が必要となります。                                                                            

※試乗可能なモデルに身長が足りない場合、お断りする場合があります。                                                                     

※体験試乗会に関するケガ・事故などに関しては、当社では一切責任を負いません。

(1DAYレジャー保険などの加入をおすすめします)

 

【試乗の流れ】

①当日、受付ブースにお越しください。

②簡単なアンケートにご記入をお願いします。

③身分証明書をお預けください。

④試乗終了後、身分証明書を返却いたします。

 

 

※水沢ゲレンデに新しく展望テラスが仲間入りしました。

※キッズ向けにストライダーも無料貸出しします。

 






Translate »